明日葉が原料のふるさと青汁

マイケア「ふるさと青汁」

明日葉が主原料の青汁は数が少ないですが、テレビやラジオ、誌面などで有名なマイケアの「ふるさと青汁」が人気の商品です。

明日葉にはクセがあることで知られますが、「ふるさと青汁」では大麦若葉や桑の葉などの国産素材がバランスよくブレンドされており、抹茶風味でゴクゴク飲むことができます。

この明日葉の野菜は根を絶やさなければ継続して栽培できるため、一般的には根の部分はあまり使用されることはありません。

けれども、こちらのマイケアの「ふるさと青汁」では、葉の部分に加え、根や茎まで丸ごと贅沢に使用されています。

マイケア「ふるさと青汁」

  通常購入価格: 3,800円(税別)
  3g×30包・送料500円

~ ふるさと青汁の特徴 ~

  • カルコン成分
    カルコン」はポリフェノールの一種ですが、めぐりが気になる女性の方に人気が高いです。このカルコンは、明日葉の貴重な根の部分に多く含まれていますが、ふるさと青汁では根や茎の部分まで丸ごと贅沢に使用されています。
  • 明日葉
    収穫時期や産地による多少の違いはありますが、明日葉には食物繊維やカロチン、ビタミンなどの栄養素が豊富に含まれています。

あしたばの商品をお探しの方は、マイケアのふるさと青汁を試してみるとよいでしょう。