青汁比較で人気商品を購入しよう

青汁を購入する際、人気商品がありすぎてお困りではありませんか?
当サイトであなたに合った青汁選びのお手伝いをさせて下さい。飲みやすいオススメ商品の比較情報を多数ご紹介しております。

  • 青汁の健康食品会社の一覧
    テレビで宣伝されている人気商品のほとんどは、ネット上の通信販売でも購入できます。大手の方が安心できる方は健康食品会社で比較されるとよいでしょう。
  • 青汁サンプルの一覧(13)
    はじめての購入で味が心配な方は、まずはお試しセットを利用するのがおすすめです。初回限定、お試し価格での有料のサンプルがほとんどですが、1週間程度のトライアルセットから試してみることができます。
  • 各社の価格比較
    通常購入よりも定期購入で安くなるケースが多く、送料の有無や1杯当たりの単価にも違いがあります。コスパ重視の方は価格で比較されるとよいでしょう。

青汁の種類としては、粉末を水で溶かして飲む粉末タイプが一番多いですが、冷凍商品や粒タイプ、ジェル状の食べる商品などもあります。また、女性向けの美容青汁やトクホ指定といった違いもあります。

当サイト運営者によるレビュー青汁ランキングなども掲載しておりますので、あなたに合った青汁選びのご参考にして頂けると幸いです。

大麦若葉やケールなど原材料による比較

一般的な青汁の主原料には、国産の大麦若葉やケールがよく使用されています。他にも明日葉や桑の葉、長命草などが利用されており、使用される原材料によって味や栄養価にも違いがあります。

  • 大麦若葉 ~ 飲みやすく、クセがない
  • ケール ~ 野菜の王様で栄養価が豊富
  • 明日葉 ~ 生命力のある野菜として人気
  • 桑の葉 ~ 1杯単価が安めの商品が多い
  • 沖縄野菜として人気の長命草やゴーヤ
  • はつみつや抹茶入りの飲みやすい商品
  • ヒアルロンやコラーゲン入りの美容タイプ

ケールやゴーヤ、明日葉の青汁には多少のクセがありますが、大麦若葉の商品は比較的、飲みやすいものが多いです。定期コースでまとめて購入する前に、お試しセットやサンプルなどで味見をしてみるとよいでしょう。


さらに、野菜の原産地や搾汁方法、あるいは無農薬栽培などの製法による違いもあります。原産地や製造工程が明記され、品質管理が徹底されている企業の商品を選択すると安心して飲むことができます。

加えて、青汁にも特定保健用食品(トクホ)があり、トクホは消費者庁長官の認可を受けているため、安全性を測る目安にもなります。青汁は野菜不足の解消に毎日継続して飲むものですので、できるだけ安心して飲める商品を選択されるとよいでしょう。

次のページ:青汁とは?