乳酸菌と酵素配合のDHC「よくばり青汁」

DHC よくばり青汁

DHC「よくばり青汁」は、主原料に農薬不使用で栽培された国産100%の大麦若葉が使用されています。

新鮮な国産大麦若葉がDHC独自の「鮮度保持製法」により粉末化されているため、一般的な大麦若葉青汁よりも栄養価も色も濃いのが特長です。

また、フェリカスFK-23の「乳酸菌」が1包あたり400億個配合されているのに加え、酵素の働きをサポートする小麦由来の「穀物発酵エキス」も配合されています。

国産の大麦若葉に加え、乳酸菌と酵素もとれ、さらに1杯あたりの単価も安い贅沢な青汁に仕上がっています。

DHC乳酸菌と酵素がとれる よくばり青汁

 通常価格: 2,550円(税抜)
 3.2g×30包・送料500円

~ DHC よくばり青汁の特徴 ~

  • 国産100%大麦若葉
    朝方に収穫された国産100%の大麦若葉を鮮度を保ったまま生搾りし、栄養豊富なエキスのみをDHC独自の「鮮度保持製法」でパウダー化されています。一般的な大麦若葉青汁よりも、色も栄養も濃いのが特長です。
  • 乳酸菌400億個
    フェリカスFK-23という「乳酸菌」が1包あたり400億個配合されています。フェリカスFK-23は健康に関する多数の特許を取得している優秀な乳酸菌です。
  • 穀物発酵エキス
    小麦由来の穀物発酵エキス末が1包あたり60mg配合されており、酵素の働きをサポートします。
  • 砂糖・食塩不使用
    砂糖や食塩不使用に加え、着色料や香料、保存料も無添加で製造されているので、毎日安心して飲むことができます。

DHCの青汁には、ケールが主原料で特定保健用食品の「ケール青汁+食物繊維」もありますが、こちらの大麦若葉の「よくばり青汁」は1包あたり約92円(税込)で経済的に飲むことができます。

1杯あたりの単価が安く、なおかつ栄養豊富な青汁をお探しの方はこちらを選択されるとよいでしょう。