あすなろわかさの「大豆と青汁」

あすなろわかさ「大豆と青汁」

あすなろわかさの「大豆と青汁」は、大麦若葉や明日葉、ケールなど28種類の国産野菜に加え、たんぱく質が豊富な大豆が使用されている粒タイプの青汁です。

一般的な青汁はビタミンや食物繊維などの栄養素は豊富なものの、たんぱく質については不足している傾向にあります。

その点、こちらの「大豆と青汁」には、たんぱく質が豊富な白麹発酵大豆が使用されているため、青汁の栄養素に加えてたんぱく質も摂取することができます。

また、粒タイプのため水に溶かす必要がなく、味を気にせずに手軽に飲むことができます。

あすなろわかさ「大豆と青汁」

 通常価格: 5,980円(税別)
 360mg×60粒(1カ月分)

当サイト運営者は単品にて購入しましたが、送料はかからず、合計6,459円となっていました。はじめての方は初回限定980円(税別)のキャンペーンがやっていますので、そちらから購入されることをおすすめします。

~「大豆と青汁」の特徴 ~

  • 白麹発酵大豆
    白麹発酵大豆は、大豆を白麹(白こうじ)で発酵させたものです。ボイルされた通常の大豆よりもたんぱく質などの栄養素が豊富で、あすなろわかさの「大豆と青汁」にはこの白麹発酵大豆が使用されています。
  • 28種類の青汁成分を配合
    大麦若葉や明日葉、ケールをはじめ、モリンガ、クマザサ、抹茶、小松菜、ブロッコリーなど28種類の国産野菜が使用されています。
  • 粒タイプで飲みやすい
    錠剤タイプのため、青汁の臭みが苦手な方でも味を気にせずに飲むことができます。

「大豆と青汁」は一袋60粒入りで5,980円(税別)のため、通常購入の場合は1粒100円程度になってしまいますが、定期コースにするとお得に購入することができます。

お申し込みの際は、できるだけ定期コースで購入されるとよいでしょう。