桑の葉・青汁の神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールド

福岡のお茶の老舗「お茶村」は、国際名茶品評会で金賞を受賞しており、その高い技術と品質が世界的にも認められています。

なかでも「神仙桑抹茶ゴールド」は美味しく飲みやすい青汁と好評で累計130万箱を突破しています。2008モンドセレクションも受賞している人気商品になります。

お茶づくりの職人がつくり上げたこだわりの美味しさがあり、抹茶風味でお茶を飲む感覚で毎日続けることができます。

神仙桑抹茶ゴールド »

5,700円(税抜)1箱60包・送料:600円

~ 神仙桑抹茶ゴールドの特徴 ~

神仙桑抹茶ゴールドの原料には、丁寧に自園栽培された農薬不使用の「桑の葉」と「緑茶」、「シモン」が使用されています。

  • 桑の葉
    桑の葉には「1-デオキシノジリマイシン」という成分が含まれており、糖分に立ち向かう働きがあるといわれています。脂肪が溜まることを防ぎ、太りにくい体をつくるため、体型が気になる方におすすめです。
  • 緑茶
    緑茶には「カテキン」や「カフェイン」などの水溶性成分に加え、不溶性の食物繊維が含まれています。
  • シモン
    シモンはあまり知られていない野菜ですが、ブラジルが原産の白サツマイモです。シモンにはカリウムなどのミネラルが豊富に含まれており、スムーズな代謝をサポートします。

価格は通常購入で6,156円(税込)ですが、60包入りのため、一杯あたりの価格は約100円程度になります。飲みやすさだけでなく、価格面でも続けやすい「続けることができる青汁」と言えるでしょう。

初回購入の際には、お試しとして10包のおまけ、シェイカー、さらに「万歩計・メジャー・記録用のメタボリメモ」の3点セットといった充実した特典も付いてきますが、特典内容が変わっていることもあります。

公式サイトにて最新の特典内容を確認されてみることをおすすめします。

特典内容

また、試してみたけど合わないという方のために、8日以内の全額返金保証が付いてきますので、初回特典のお試しの方から使用されるとよいでしょう。