青汁比較

<<[*]前へ 

青汁の定期コース申込みでお得に購入

青汁を購入する際、毎月お届けの定期コースの申込みをすることで大幅な割引や特典を得られるメリットがあります。

初回分が大幅に割引されたり、2回目以降も割引価格で購入できたり、あるいは送料が無料となったり、増量やシェーカーが付いてくるケースもあります。特典については各社によって違いがありますので、お申込みの際に確認してみるとよいでしょう。

注意したい点としては、継続回数の決まっている場合があることです。

いわゆる回数しばりと言われているものですが、通常、3回〜5回以上の継続が定期コース申込みの条件になっていることが多いです。申込みページに小さい字で書いてあることが多いので、注意して確認するようにしましょう。

健康食品会社によっては、厳密にお約束の回数分を消化しないと解約できないこともありますが、口に合わないなどの理由で初回分のみで解約できるケースもあったりとまちまちです。

また、今月は出費がきついなどの場合にはお届け間隔をずらすこともできますので、電話して確認してみることをおすすめします。

購入する商品がすでに決まっている場合や、既に同一商品を毎月継続して購入されているなどの場合は、定期購入で申し込みをするとよいでしょう。

定期購入のお得度はどのくらい?

単品でその都度購入する場合と定期コースで購入する場合では、どの程度の違いがあるのでしょうか?

例えば、大正製薬の大麦若葉青汁の場合、3回の購入で1箱分の違いが出てくる計算になるようです。

大正製薬の大麦若葉青汁のケース

通常価格:3,800円(税抜)/ 送料324円(税込)
定期購入:初回 1,000円(税抜)/ 送料無料
     2回目〜 3,420円(税抜)/ 送料無料

単品でその都度3回購入すると税込で13,000円以上かかりますが、定期コースで申込みをすれば、同じ3回分の購入でも8,500円程度で済みます。
(※正確な金額は公式サイトにてご確認ください。)

青汁三昧のケース

そのほか、販売累計が9億杯を突破した青汁三昧の場合でも、単品で購入した場合は1箱6,000円(税込)に加え、送料も600円かかりますが、定期コースでの申込みをした場合は1箱3000円(税込)、送料300円と半額で購入することができます。

通常購入:1箱6,000円(税込)/ 送料600円
定期購入:1箱3,000円(税込)/ 送料300円

青汁三昧の場合、仮に1年間継続した場合は約36,000円お得になります。

そのほか、各社、たいていは定期コースの申込みでお得に購入することができますので、チェックされてみるとよいでしょう。

また、一度申し込みをしたら、しばらくの間はその青汁を飲み続けることになるので、お試しサンプルなどで飲みやすさなどを確認しておくことをおすすめします。

飲み始めてから体調不良になったり、体に合わないケースもありますが、もし定期購入を途中で中止する場合、その以降、再度の申し込みができなくなることもありますので、詳細については各社の利用規約にてご確認ください。


関連記事
----------
無料お試しとお試し価格の違い
青汁のお試し商品には「無料サンプル」と「お試し価格」、そして定期コース申込みが前提での「初回割引」の3つのタイプがあります。
----------
青汁サンプルの一覧
毎月お届けの定期コースで申込みすると、大幅な割引や特典を得られるメリットがあります。
----------

<<[*]前へ 


青汁比較 トップ

サイトマップ
運営者概要

©2019 aojiru.info