青汁比較

<<[*]前へ   [#]次へ>>

銀座まるかんの青汁酢には黒酢エキスも

銀座まるかんの「青汁酢」には、大麦若葉やクロレラ、熊笹など5種類の原料に加え、黒酢エキスなども配合されています。

一般的な青汁は、ケールのみ、もしくは大麦若葉や明日葉など2,3種類程度のものが多いですが、「青汁酢」では黒酢やウコンなどさまざまな栄養素が配合されているとのこと。

商品名は「酢」となっていますが、粒状タイプの商品で、ネット通販や銀座まるかんの特約店で販売されているようです。

まるかん創業者の斉藤ひとりさんが、自分の健康のために作ったものらしいのですが、まわりの人におすそわけしているうちに評判になっていったようです。

価格的には多少高めの気もしますが、贅沢に5種類の原料が使用されていることを考えると、案外安い方だと思います。

銀座まるかんの商品のなかでも、スリムドカンなどと並び、人気の商品になっているようです。

ちなみに、酢といえば、中国の黒酢をカプセルにしたやずやの香醋も人気のようですね、、。


関連記事
----------
やずやの養生青汁キャンペーン
香醋やにんにく卵黄で有名なやずやですが、青汁商品には大麦若葉が原料の「養生青汁」が販売されており、ただ今、お得な10本増量キャンペーン(1,050円分)が展開されています。「初めて注文される方で先着300名様限定」ですので、テレビCMなどで気になっている方は、このキ..
----------
クマザサの風味の「青汁元気プラス」
北海道の健康食品会社・エイチエーシーでは、原料に大麦若葉とケールに加え、クマザサがプラスされた「青汁元気プラス」が販売されています。「青汁元気プラス」には、6包入り500円のお試しセットがありますので、気軽に試してみることができます。おいしくて飲みやすい『青..
----------

<<[*]前へ   [#]次へ>>

青汁比較 トップ

サイトマップ
運営者概要

©2019 aojiru.info