青汁比較

<<[*]前へ   [#]次へ>>

大正製薬の大麦若葉青汁(特定保健用食品)

大正製薬の「ヘルスマネージ大麦若葉青汁」は特定保健用食品となっており、食後の血糖値の上昇が気になる方へおすすめの商品です。

水溶性食物繊維の「難消化性デキストリン」が糖の吸収を穏やかにするため、食後30分の血糖値の急激な上昇を抑える働きがあります。

こちらは健康食品になりますが、大手医薬品メーカーによる特定保健用食品(トクホ)なので安心して飲むことができます。

通常購入は3,800円(税抜)ですが、定期お届けコースなら初回限定1,000円(税抜)のシェイカー付きでお得に購入することができます。

こちらからチェックされてみるとよいでしょう。

大正製薬「ヘルスマネージ大麦若葉青汁」

  通常購入価格: 3,800円(税抜)
  6.8g×30袋・送料324円(税込)

定期お届けコースは3回以上の継続が目安にはなりますが、2回目以降も3,420円(税抜)で送料も無料になります。

〜 大正製薬・大麦若葉青汁の特徴 〜

┏ 大麦若葉
大麦若葉は国内の九州産が使用されており、契約農家のもと有機JAS規格を満たした農薬不使用栽培で丁寧に作られてます。大麦若葉には鉄分や葉酸、ビタミンB2をはじめ、食物繊維などの栄養素が豊富に含まれており、味にクセがないのが特徴です。
┏ 難消化性デキストリン配合
「難消化性デキストリン」はトウモロコシ由来の水溶性食物繊維で、小腸粘膜からの糖の吸収を抑制する働きがあります。この難消化性デキストリン配合により、時間をかけてゆっくり糖質が血中へ吸収されるため、食後30分の急激な血糖値の上昇を抑制します。
┏ 抹茶をブレンド
抹茶がブレンドされているため、まろやかな口あたりでおいしく飲むことができます。

大正製薬の大麦若葉青汁は、外食中心のビジネスマンや甘いものが好きな方など血糖値が気になっている方におすすめです。

缶コーヒーやお酒、あるいはラーメンや丼もの、コンビニおにぎりなど、炭水化物中心の食生活を送っている方に最適といえるでしょう。


関連記事
----------
大麦若葉ってどんな野菜?
大麦若葉とは文字どうり、大麦の穂が出る前の青々とした状態の若葉のことです。
----------
特定保健用食品(トクホ)の青汁
健康食品には「特定保健用食品(トクホ)」と「栄養機能食品」、そして「その他の一般食品」の3種類があります。
----------


<<[*]前へ   [#]次へ>>


青汁比較 トップ

サイトマップ
運営者概要

©2019 aojiru.info