青汁比較

<<[*]前へ   [#]次へ>>

飲みごたえ野菜青汁 ─ エバーライフ

エバーライフの飲みごたえ野菜青汁は、厳選された30品目の国産素材が配合されています。
一般的な青汁は1〜2種類の野菜のみで作れていることも多いですが、飲みごたえ野菜青汁は「15種類の野菜」と「15種類の伝統食材」がバランスよく使用されている点に特徴があります。

加えて、女性にうれしいキレイ成分であるヒアルロン酸やローヤルゼリー、熊笹なども配合されている贅沢な青汁です。味が気になる方は、まずは10本入りのお試しセット(税込1,080円)から初めてみるとよいでしょう。

飲みごたえ野菜青汁

  通常購入価格: 3,240円(税込)
  3g×30包・送料無料

〜 飲みごたえ野菜青汁の特徴 〜

┏ 30品目のバランス配合
厚生労働省によると野菜の摂取量は1日350g以上が望ましいとされ、その内訳は緑黄色野菜が120g、淡色野菜が230gとなっています。飲みごたえ野菜青汁では、この1対2の比率で緑黄色野菜と淡色野菜がバランスよく配合されています。
┏ 緑黄色野菜 6種類
大麦若葉 / ケール末 / こまつな / ほうれん草 / カボチャ / にんじん
┏ 淡色野菜 9種類
キャベツ / とうもろこし / セロリ / レンコン / 大根 / 玉ねぎ / ショウガ / 苦瓜 / ごぼう
┏ 伝統食材 15種類
青大豆きな粉 / 黒ごま / わかめ / のり / あおさ / 昆布 / 鰹節 / 煮干 / ムロ節 / サバ節 / しいたけ / 紫いも / さつまいも / やまいも / さといも
┏ キレイ成分をプラス
エバーライフは飲むヒアルロン酸「皇潤」で定評のある会社ですが、ヒアルロン酸に加え、 ローヤルゼリーや熊笹など女性にうれしい美容成分も多数配合されています。
従来のエバーライフ「おいしい青汁«新鮮搾り»」と比べると、こちらの新商品は30品目の国産素材が配合され、さらにパワーアップしています。また、抹茶や黒糖、きな粉、米粉も配合されているため、味の方も飲みやすいです。

まだの方はお試しになってみるとよいでしょう。


関連記事
----------
野菜の摂取量は1日に350g以上が目安
日本人に望ましいとされる野菜の摂取量は1日に350g以上とされています。
----------
大麦若葉ってどんな野菜?
大麦若葉とは文字どうり、大麦の穂が出る前の青々とした状態の若葉のことです。
----------


<<[*]前へ   [#]次へ>>


青汁比較 トップ

サイトマップ
運営者概要

©2019 aojiru.info