青汁比較

<<[*]前へ   [#]次へ>>

桑の葉のおすすめ「ミナト式 くわ青汁」

ミナト式 くわ青汁

桑の葉の青汁は販売している会社が少ないですが、人気の商品にミナトヘルスフーズの「くわ青汁」があります。

1888年創業のミナト製薬が販売している「ミナト式 くわ青汁」は、原料となる桑を国内の契約農場にて無農薬で自社栽培しています。

30包入りと60包入りの2種類の商品があり、無料サンプルや1週間トライアルセットでのお試しもできます。

ミナトヘルスフーズの「くわ青汁」

通常購入価格: 4,104円(税込)
2.2g×60袋・送料無料

はじめての方は、無料のお試しサンプルもチェックしてみるとよいでしょう。
青汁サンプルの一覧

〜 ミナト式くわ青汁の特徴 〜

国内栽培
┗ 一般的な桑の葉はシルクロードの中国産も多いですが、ミナト式くわ青汁では栽培から原料化まで、一貫して国内で製造されています。
自社製造
┗ 健康食品会社のなかには青汁の製造を外部の会社に委託しているケースも多いですが、ミナト製薬では自社で製造されています。
DNJ
┗ 桑の葉にはビタミンやカロチン、食物繊維など多くの栄養素が豊富で、また近年の研究では"1-デオキシノジリマイシン"(DNJ)が含まれていることも分かってきました。このDNJは血糖値の上昇を抑制させる働きがあるといわれ、甘いものが好きな方やダイエット中の女性にも最適です。
シルクペプチド
┗ シルクペプチドには「必須アミノ酸」が吸収しやすい形ですべて含まれています。くわ青汁に使用しているシルクペプチドは、分子量がとても小さいので吸収しやすくなっているのが特徴です。

さらに、「抹茶」など独自の素材も配合されており、味もクセのない、おいしく飲みやすい青汁に仕上がっています。

他、ミナトヘルスフーズでは大麦若葉が原料の青汁も販売されています。美容素材のコラーゲンペプチドやセラミドなどが配合されているため、美容目的で青汁を飲まれる女性の方は大麦若葉の商品もオススメです。


関連記事

<<[*]前へ   [#]次へ>>


青汁比較 トップ

サイトマップ
運営者概要

©2019 aojiru.info